有限会社 鍋屋商店 自社採用サイト・求人サイト(豊橋市)

〒441-8086 愛知県豊橋市問屋町11番地2

Tel.0532-32-3121

応募はこちらから

interview

先輩社員インタビュー

menu

お客様に「やって良かった」と思って頂けるよう、日々試行錯誤しています。

石田章朗

いしだとしろう

入社年度:2017年

採用方法:中途採用

趣味:映画鑑賞・お菓子の新商品を漁る

職種:リフォームアドバイザー

役職:主任

担当部署:リフォーム部

石田章朗 2017年入社

入社年度:2017年

採用方法:中途採用

趣味:映画鑑賞・お菓子の新商品を漁る

職種:リフォームアドバイザー

役職:主任

担当部署:リフォーム部

鍋屋商店は新しい風を取り入れながら古いものも大切にしていく会社です。

鍋屋商店は新しい風を取り入れながら古いものも大切にしていく会社です。

元々自由な社風ですが、特にその中でもリフォーム事業部は何色にでもなれる部だと思います。
組織としては成熟している畳材部や内装インテリア部に比べてまだまだ発展していく部署。

自分たちの力でこの事業部を育てていきたいと思っています。

鍋屋商店を知ったきっかけは何ですか?

社長の息子と僕は幼なじみであり同級生。社長のことも小さい時から知っていました。

転職を考えていた時に丁度社長の息子から「父の会社はどうか?」と紹介してもらい、鍋屋商店で働くことを考え始めました。

お仕事内容と、やりがいを教えてください。

先輩社員インタビュー お仕事内容と、やりがいを教えてください。

お客様先で要望をヒアリングして、提案して、気に入ってもらって買ってもらう。
”物”を買って頂くというより、私の”提案”を買ってもらっているというイメージです。
提案を気に入ってもらって、最終的にお客様が「やって良かった」と言ってくれるのが嬉しいし、やりがいを感じますね。

提案して良かったなと思います。「綺麗になったね!おたくに頼んでよかったよ。」と言って頂けることがよくあるので、その度心の中でガッツポーズをしています。

先輩社員インタビュー お仕事内容と、やりがいを教えてください。

働く上で大切にしていることや、
心がけていることを教えてください。

お客様に対して他人行儀にはなりすぎないようにしています。
一般のお宅にあがってお話を伺うので、最初はお客様も緊張していますし、警戒されることもあります。
そんな時は相談しやすい雰囲気を作らないと、本当の悩みは引き出せないんです。
丁寧な言葉遣いは大切ですが、多少はフランクに話せるような空気を作るよう意識しています。
あとは、最終的にお客様が「やって良かった」と思えるような仕上がりをイメージしてご提案することを心掛けています。

なるべく100%満足に近づけられるよう、提案を試行錯誤したり、現場の仕上がりをチェックしています。

応募しようと思っている方へのメッセージをお願いします。

リフォーム事業部はまだまだ新しい部署。
野心がある方には、その発展途上な部署を面白いと感じて頂けるのではないかな?と思います。
きつい営業会社のようなノルマはなく、目標売上に対して部署全体で頑張るというスタンスですので、営業が苦手、もしくは未経験の方でも一緒に頑張れる環境です。
話し上手は聞き上手と言いますが、話すことが得意な方は目の前の相手に興味を持って話を聞くことも得意な方が多いと思います。

私たちはお客様先に行ってお話を聞く中で不安や緊張を緩和し、話の本質をヒアリングしなければいけません。リフォーム事業部には、人と話すことが好き!という方に是非入って頂きたいと思っています。

\ 未経験の方も経験のある方も、まずはこちらからエントリー! /

応募はこちらから!

鍋屋商店 スタッフ写真

ページトップへ

メールでのお問い合わせ ボタン

ページの先頭へ戻る
Copyright© 有限会社 鍋屋商店. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.